マリッジリングの選び方

jewelry petitは完全オーダーメイドとなっております

リングのデザインの選択肢をどうぞ参考になさってくださいね

1・形を決めよう

  (1)ストレート:まっすぐの形でベーシックなライン

  (2)ひねり:人間の手は曲線でできているので、案外しっくりくるのがこの形

  (3)vライン:指が長く細く見える効果がある

  ★人気は定番のストレート


2・幅を決めよう

  (1)細め:1・9㎜以下(細くてアクセサリー向き 強度が少し心配)

  (2)普通:2㎜~2・9㎜(レディースでは2㎜・メンズでは2・5㎜が人気)

  (3)太め:3㎜以上(ボリュームがあるものが好きな人にはおススメ)

  ★普通の太さが人気ですが、好みはそれぞれ


3・ベースの形状を決めよう

  (1)甲丸:角がなくて丸みのある形状

  (2)平打ち:平打ちパスタのような角のある形状

  ★人気は角がなくつけやすい甲丸


3・地金を決めよう

  (1)18金(イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールド・シャンパンゴールド)

  (2)プラチナ900

  (3)プラチナ900ハード(見た目・重さは変わらないがプラチナの強度2倍の地金)

  ★最近はプラチナ以外の金も人気が出てきました

   男性でもゴールドで曇らせて渋い金を楽しむ方も多いです


4・表面加工を決めよう

  (1)ツルツル(女性に人気の鏡面仕上げ)

  (2)曇らせる(男性に人気のヘアライン加工)

  (3)渋いキラキラ(スターダスト加工・羽のようなテクスチャー)

  (4)アンティークのようなミル打ちをいれる(人気のある彫りの技法)

  ★女性と男性で表面加工に違いを付けてみても面白いですね


5・表面に石を入れるか決めよう

  (1)好きな石を入れる

  (2)誕生石を入れる(自分の誕生石・パートナーの誕生石など)

  (3)シンプルに入れない

  ★やはり一番人気はダイヤモンド

   珍しい石も取り揃えているので、どうぞお気軽にお尋ねください

 


ある程度外側の仕様が決まれば次は内側・・・

 

【外はシンプル 内側にこだわりる】

そんな方も増えています

 

外した時だけ自分だけが目にする幸せの形

6・内側に石を入れるか決めよう

  (1)好きな石を入れる

  (2)誕生石を入れる

  (3)シンプルに入れない

  ★“サムシングブルー”と言って結婚に何かブルーを取り入れると幸せになれると

   言い伝えがあります

   “ブルーの石”と言えば、サファイア・アクアマリン・タンザナイト・ブルーダイヤモンドがあります


7・内側に文字を入れるか決めよう

  (1)付き合った記念日

  (2)入籍の日

  (3)結婚式の日

  (4)二人の名前

  (5)イニシャル

  (6)その他(絵なども入ります)

  ★ここだけは二人しか目にしない部分!

  こだわりの思いをどうぞ形にしてみてくださいね☆


 

 

8・文字の自体を決めよう

  (1)フォント

  (2)手書き文字

  ★手書きの文字や絵が入れられるのもjewelry petitならでは!