技術

オーダーメイドでご依頼いただいた結婚指輪・婚約指輪はもちろんお客様が手作りで原型制作された結婚指輪も職人が仕上がりまで責任持って担当します。

指輪はとても小さいものです。小さいからこそ、0.1mm単位での調整で見た目の印象が変わってきます。さらにデザイン以上に、石にかかるツメの形状、面の出し方、彫りの深さ等の微妙な違いが、その指輪の個性となり、手作りならではのあたたかみを感じます。。 

色を選ぶ(地金)

結婚指輪といえばプラチナが主流と言われていましたが、最近では肌になじみやすいゴールドの色使いも魅力的で人気があります。指輪の色をお二人の好みに合わせて選ぶ事ができるのも既製品にはない魅力です。当工房ではプラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドの中から実際に合わせてお選び頂けます。特殊なものではプラチナとゴールドの2色を組み合わせたコンビカラーのゼザインも個性があって素敵です。。