『Petiti(プティ) 小さなことを大切にする』

Petit(プティ)とは小さいもの、かわいいものと言った意味のフランス語です。
この言葉をお店の名前にした理由は小さな芸術品でもあるジュエリーそのものもでもありますが、
『小さなことを大切にする』という私達の理念に由来しています。
お客様が大事にされているジュエリーには大切な方からの贈り物など特別な価値のある場合が多いです。
そんな尊いものを加工する場合、特に修理やリフォームにはジュエリー製作の経験や知識、
細かい所までの気配りが必要となります。
そのため当店ではジュエリーの職人が受付から加工、お渡しまでを一貫して対応します。
お客様と話をする中で仕上がりのクオリティーや大事にしていること、
依頼を受けた品物に対するストーリーなどを知ることができます。
これらは職人が作業するうえで大事な情報であり、道しるべになります。
こうした経緯で製作したものは結果的にお客様のイメージと食い違いがなく仕上げることが可能となります。
使いこまれたジュエリーは磨き直すことで新品のように輝き、
壊れた場合もきれいに直すことが可能です。
また使う機会が少なくなってしまったジュエリーは
リフォームすることで好きなデザインに生まれ変わったり、素材としてリサイクルすることもできます。
私達は培われた技術と経験、『小さなことを大切にする』理念を基に、
ジュエリーは本当に普遍的で長期に使うことができる事や
石の魅力ををもっと多くの方に知っていただきたいと想っています。